So-net無料ブログ作成
検索選択

宇宙人ポール [映画]

映画は、監督で選択して鑑賞するのが基本にあり
ビデオ屋さんもその順番で並べて欲しいと思っているのだけど
カテゴリで分けてさらにアイウエオ順だと
面白そうなのないかな?とか、あの映画、タイトルなんだっけ、とかだと見つけられない
フツーのひとは監督で映画みたりしないんだと言うなら
せめて、俳優でってのはどうかねぇ

ちらりと噂で面白いと聞いた、「宇宙人ポール」を観た
ほとんど予備知識なし
WOWOWのを録画してあったので、観て面白かったらディスクに焼こうということになり
そろそろ容量もギリなので観ちゃわなきゃ

あっものすごーく面白いじゃないの

ここ数年色々とあり、某映画雑誌を読んでいなかったので
マニアな作品を把握していなくて(笑)
やっぱり情報もれまくりだな、今後は立ち読みくらいするかな
でも老眼進んであの字の小さな雑誌立ち読むのは至難の業かな
本気でくまなく読んだら一時間以上かかるしな

どうやら、スタトレのスコットがカギ
サイモン・ペグを追いかけることになりそう
サイモン・ペグはコメディアンで脚本家
彼の主演・脚本映画を全部観るぞ

昨夜はまず、「ショーン・オブ・ザ・デッド」を鑑賞
完成度高くて大満足

このひとなら外れ無し、が増えてくれて嬉しい
減るばかりだったここ数年、今年から増える方向か
ほとんどお仲間なのがいいのか悪いのか(笑)

うちの近所のビデオ屋さんは、ごくフツーのしか置いてなくて
ショーン・オブ・ザ・デッドくらいあると思ったのに無い、使えないよなぁ
しかたないので車を出してちょっと遠くのフツーじゃないのもあるビデオ屋さんでレンタル
もう1本、サイモン・ペグのを借りてあるので楽しみ~
調べたらあと1本ありそうなので返す時に探そう
そのビデオ屋さん、棚のくくりが絶妙
「へび」とか「魚」とか「虫」とか最高のくくり
ある意味、俳優くくりのような(違う違う・笑)

今年初見の映画は外れないなぁ、嬉しいなぁ

これからちよっと心配なのが数本あるけれども

つまんない時には、宇宙人ポール観て元気出そう

まさに!!様式美 [映画]

昨夜は、レイトショーを堪能
今年の映画館での観賞は外れ無し!

子供の頃から大好きなスタートレックを観た
最後にあのテーマ曲でもうたまらず感涙
前作も素晴らしかったけど
今回もまさにまさにスタートレック
こうあるべき!なスタートレックの様式美を堪能しまくり
大納得だよ〜

パシフィックリムは正しい正しい怪獣映画で
スタートレックは正しい正しいスタートレックで
こんな幸せを味わえるなんてね〜
ふたりとも期待の監督
今のところ外れ無しだよ〜
ここ数年つまらないのが多くて
久しぶりに今年はあたり年かな(笑)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

驚愕 [映画]

こんなに正しい怪獣映画だとは
腰が抜けるほど驚いた
洋画なのになあ
好きな監督だけど
今回は期待してなかったのだけど
おどろいたよほんと
平成ガメラリスペクトだよ
もう一度映画館で観たい〜〜
怪獣好きは是非〜〜
DCIM1362.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

夏休み映画鑑賞文 [映画]

わかりやすいヒーロー大集合映画の流れで
ネタ元の各キャラの映画をほぼ観終わり
あらこんなにわかりやすくネタを仕込んであったのかと
ここは単純に飛び込んで楽しんだほうがいい映画だわ

ネタ元映画は、近所のレンタル屋で
ついでにいくつか気になってたものも制覇中
ダンテの「ザ・ホール」
これ日本で公開されたのかなぁ
ダンテの映画はなるべく観に行きたいと思ってて、でも公開の記憶ないな~
カタカナタイトルだからとりあえず公開はされたんだろうなぁ
私は好きな作品だったけど
でもパッケージ見ると、ちょっと売り方が間違っているような(笑)
またギズモ観ようっと(笑)

「J・エドガー」
う~~ん
どっちに受け止めたらいいのだろう
私のくくりとしては恋愛映画の箱に入れとこう(笑)

「ゴーストライター」
これ短期公開されてて行き損ねたのだけど
何といおうか、行かずにおいて良かったというか
私的には、ポランスキーは今のところ微妙
といってもナインスゲートと戦場のピアニストとゴーストライター
意識して観たのはこの三本
ナインスゲートは絶句だったし
戦場のピアニストは評価された理由がかなり疑問だったし
三本はずれだとたぶんもう観ない可能性高し

ネタ元映画は、残すはアイアンマンのみ
これは前にWOWOWで観たけど
再度確認したいと思って


前にブドリについて大変な期待を書いたのだけど
すごく楽しみだったのだけど
ブドリは残念だったなぁ
あれではマスムラさんのキャラで行く必要は感じない
全てが非常に疑問
どこかの記事に、この作品を見て「?」だったひとは
監督が書いたこの本を読むと分かる、とあって
もしそうなら、それはますます間違っているのではないかと
映画は全てがその映画で語られるべきで
言い訳を別に用意したところで誰がそれで納得するのか


イギリス留学から帰ってきたJrの大事な友達、Fくんと鑑賞したのは
クヒオ大佐
一度観てたけど我が家のネタ元を彼にも紹介したくて(笑)
二度目のほうが面白く感じた不思議
この映画から出たネタ、「日本語でいいよ分かるから」の流れで
この夏ライブではまったKANちゃんの名言「ドントシャラップ!」
さらにその流れで「素敵な金縛り」もWOWOWで鑑賞
KANちゃんが観たくて(笑)


久しぶりにどっぷり映画観たなぁ



さて年内いろいろ

ホンダ関連で行くつもりなのは
レーシングサンクスディと秋の花火
たぶん他にもいくつかイベントが入るだろうと期待

KANちゃんのピアノ弾き語りツアーが来るから行きたいし
最後はもちろんスタレビのライブも

映画もいくつか観なきゃな公開予定あり



旦那から、「どういう映画なのか把握せずに観るのはどうなの」と
そういう問題提起を常々いただいており
今回も、ザ・ホールとJ・エドガーでやり
ザ・ホールはパッケージでほら大丈夫怖いのじゃないしと説得して観たものの
パッケージは嘘じゃんで、若干怖い系であり
旦那は怖い系は観ないひとなのであらごめんなさいと(笑)
さらにホモネタは大嫌いなようなのでさらにごめんなさいと(笑)

そういえば観た映画もう一本
深夜ついうっかり流れで観たカーペンターの怖い系
「ザ・ウォード/監禁病棟」
ちょうど観てたら、夜の散歩で泣きべそ状態で逃げ帰ってきたJr
そっち系のひとは深夜歩いたらいかん所だったらしくすごーく怖かったらしい
映画自体はそれほど怖くなかったけどJrのおびえっぷりがかなり怖かったわ~
カーペンターはちゃんと観てないので、今後の課題だなぁ


Fくんにおねだりしたイギリス土産
この夏、日本でも入手できたようだけど展覧会に行けなかった
3つでお買い得だったそうな
可愛いよね~
DCIM0501.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

観てから観るか [映画]

以前、WOWOWで途中断念していたのだけど(笑)
マイティソーを、今夜鑑賞
昨日のアベンジャーズで、とりあえず各キャラを確認しておこうと
ちょうど近所のゲオが50円レンタル中だったし

まぁ!
あのときもうちょっと我慢してたら(笑)

アメコミは、私の守備範囲でないので
漫画は好きだけどアメコミはねぇ~その画がちょっとねぇ~と
ずっと遠くで生きてきたので
ほとんど知識なし
代表的なキャラを「知ってはいるけど知らない」な感じ

で、今少しだけ映画については分かってきて、
出た答えは、こりゃアベンジャーズを観てから観たほうが面白い、だね

仕込まれた小ネタを確認して観ていると
うーんびみょー、もうやめようかなと思わなくなる(笑)

このマイティソーは、本当にあのときもうちょい観てたら違ってたな
シールドが出てきて、それがばんばんアキュラの車乗ってんだもん
そこまで観てたらなぁ!
シールドって組織には、アキュラ好きがいるんだねぇ(そういうことじゃないだろ)

そんなわけで、今夜はマイティソー鑑賞
明日の夜は、キャプテンアメリカの予定
辛くても観てやるぜ(笑)

今日昼間やってたグリーンランタンは、本当に辛かったなぁ
でも頑張って観ちゃったなぁ
あれは関係ない作品だし
アメコミくくりで全部観てたらそれはちと辛すぎだよなぁ


新型NSX愛でに [映画]

初日のアベンジャーズ観賞〜
何て深い愛かしら(笑)
暑い暑い夏期休暇、金曜日
お〜今日は映画千円だし
半日涼めるわけだし
で、午後イチのアベンジャーズ観賞
そのあと、Jr.はおおかみこどもが観たいと言うので
旦那と二人、買い物したり本屋で車雑誌立ち読みしたりして待つ

アベンジャーズは予想以上に気軽に楽しい映画で
また観てもいいなあ、って思っちゃった
びっくり(笑)
思ってたより車は出て来なかったけど
判明しにくいアキュラもいたので
Blu-ray出たらチェックだな(笑)

最後を飾るNSXは素晴らしく綺麗だったよ
走る姿の時間は負けるもんかのCMといい勝負だけど(笑)

大好きな予告で気になったのは
エドガーアランポーのミステリー映画と
捨てきれないティム・バートンの映画
フランケンウィニーをリメイクかあ〜(深い深いため息)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

転校生 [映画]

何度も何度も観ているのに観てしまう
何度観ても面白い

昨夜BSで鑑賞

尾美くん最高〜
鬼平の尾美くんすごく好きで(笑)
でもこの頃の高校生くらいの尾美くん、いいんだよな〜

時かけは主人公ふたりの演技は絶句だけど(笑)
この作品はふたりともすごい
入れ替わる前
入れ替わってるあいだ
戻った後
素晴らしい演じわけなんだよね〜

しょこたんのお父さんが出ていて
しょこたん似てるなあ

にしても監督はやはり(笑)(笑)だね(笑)

尾道三部作は、これが一番面白いかなぁ
時かけは、冷静な評価できないもんなぁ(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

鏡よ鏡、鏡さん [映画]

恒例金曜の夜は
シネコンで白雪姫をみてきた

最初から期待する要素があまりなかったので(笑)
損した感じはなく

得した箇所は

やはりシャーリーズセロンが美しい
あっ!衣装さんが大好きなひとだ!彼女に「魔女のドレス」を作らせたら世界一!
このふたつのために、特価のブルーレイが出たら買うかも(笑)

これはやっぱり私には無理、なのが
主役の白雪姫がちっとも美女でなくて気品もないところ
この女優さんにはすっかりトワイライトで飽きているのだけども
毒りんごにひっかかるとこが「オトコ」なあたりキャラかぶってるし
こんなのにシャーリーズセロンが負けるのはあり得ない(笑)
ずっと幽閉されてたのに、出たとたん走りまわりドレス着て泳ぐ白雪姫
幽閉の間ずっと懸垂してたのかねぇ(笑)

この作品トワイライトと同じくらいファンタジーじゃないな
最近ずっとファンタジーであるべき作品がちっともそうじゃなくて
ファンタジーで身体が出来てるんだよ、って人以外こういう作品撮ってほしくない

そうだったはずのティムバートンがあんなじゃどうしてみようもないよね
誰にも期待できないのだなぁ

でもファンタジーだと思わずに観ればそれなりに楽しめるし
話の運びはセオリー通りで特別なひねりも無く安心して観れるかな

予告は楽しく(笑)
残念ながらアベンジャーズの予告は無かったけど(観たい理由はアキュラだったり・笑)

今年の本命はホビットだろうか、期待して大丈夫か
ピージャクなら大丈夫とは思うのだけども

そういえばJrから聞いた話
小学校の頃か、夏休み図書館から必ず本を借りなさいと課題が
まさにその頃、ハリポタがブームで
借りようと思ったらハリポタは全部貸し出し中
じゃあこれにしようと持ったのが「指輪物語」で
図書館の先生喜び、「これは(ハリポタなんかよりずっと)すばらしいファンタジーだよ」と
Jrはちゃんと読了したらしく
何年かして映画館でロードオブザリングを鑑賞し、「あ、あの話なのか」と思ったそうで

私が小学校の頃も図書館には「指輪物語」はあって
辞書のように厚い立派な本で
あれを読むにはまだまだファンタジー歴が浅いのではと思い手を出せずじまいだった

そこに到達すべく、様々なファンタジーを読むうちに方向変わって黒い系に走ったので(笑)
まだちゃんと読んでないんだよなぁ

図書館でハードル高かったのは「指輪物語」と「冒険者たち」だったなぁ
なんて思い出してみたりね
冒険者たちはシリーズ全部読んだよ、高校生の頃かな

金曜の夜はシネコンで [映画]

久しぶりに、映画館で映画を鑑賞してきた
好きな監督誰って聞かれたら一番に挙げる監督の作品
でもずーっと、もしかしてもうそんなじゃないんだよなぁと
気づいてるけど認めたくない
だって今でも私の大切な映画(スリーピーホロウ命)は彼の作品だし

うーん

ハードル下げてみたら面白いじゃん、ってのがJrの感想

ハードル下げそこなってる私は

やっぱり・・・・・・言えない面白いって(苦笑)

かつては空気までも完璧に作っているほどだと感銘していたけど
そこまでいかないんだよなぁ~

おおこれは素晴らしい!と思うシーンもいくつかあったので
前回よりは、戻りつつあるのかなとも思う

本心を言えば
毎回出してる「ヨメ」と少なくとも仕事では距離を置いてほしい

映画館の楽しさは予告編にもあり
ぜひ映画館で!と思う作品もあり嬉しい
今年は去年より映画館に行くかな!

土曜日の今日は、旦那とふたり散歩で10キロほど(笑)
リュックしょってスーパー巡りつつ歩いた距離は10キロ(笑)
さすがにちょっと疲れたなぁ~(笑)

グスコーブドリの伝説 [映画]

少女だった頃
私は文芸部系女子で
SFとファンタジーを溺愛
当然のこととしてアニメ好きも
ここ最近20年くらいのアニメは私には不要で
手描き、セルではない現代のアニメなど5分もたず
いっそオールCGにしておくれと
唯一観るのはピクサー作品

でもこれだけは期待しちゃう~
この夏公開、グスコーブドリの伝説

この1本選べと言われたら
私にとってアニメ映画第1位
いったい何回観ただろう
それは銀河鉄道の夜

同じ監督、同じますむらひろしときたらもう
budori_smfwp_v1.jpg
くらくらする、この絵だけで

音楽は晴臣さんじゃないのか

ちなみに反体制を貫いて生きてきたので
子供の頃、推薦図書や夏休みの課題本などには目もくれなかったため
実はごく一部の作品を除き、宮沢賢治をあまり体験していない私
賢治はそっちだったからなぁ
でも今になって思えば私のくくりでは体制じゃないので
賢治好きのJrから教えてもらおう

そういえば色々と思い出すに
一度うわさを聞いたような気がする
とにかく公開が決まって良かった~
絶対観に行こう
budori_smfwp_v2.jpg
我が家が数年前に行った、宮沢賢治の旅の風景を思い出しつつ